puri * puri (埼玉の木で家を建てました)

家族、趣味、マイホームの事 気ままにupしていきます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




web内覧会 おふろ :: 2012/01/23(Mon)
毎朝、朝の連続小説 「カーネーション」を楽しみに観ているんだけど
朝からドキドキしながら見入ってます。
いろんな意味でドキドキ・・。

この先が楽しみなとがさちです。


さて、今日はお風呂をup。
別に見せるほどのお風呂じゃないんだけどね~(汗)

IMG_8200[1]

300リットルのバスタブ。
今まで、正方形の小さなバスタブで体育座りをしないと入れないほどだったので
足を伸ばしてゆっくり入れる大き目のバスタブを選びました。

こちらTOTOTのスプリノ HAシリーズ Cタイプ。
一坪タイプ。

バスタブ、魔法びん浴槽になっていて6時間経っても温度の低下は2℃と謳ってますが・・
実際、この時期に6時間たつとかなり温度が下がります
5時にお風呂に入り、旦那が11時に入ると
ぬるくて追い炊きか、注し湯をしないと入れないそうな。

バスタブに入ってフタを完全に閉めてみたら
な、なんと隙間が!浴槽の縁?が若干傾斜が付いているのでフタをすると
そこに隙間が出来るんですね。
あれじゃ、お湯冷めるよ~。
なので、とがさちは銀色のマットを敷き保温してます。

TOTOよ、改善を頼む!


IMG_8199[1]

鏡は小さくても良かったかも。掃除が大変!
曇っちゃって殆ど入浴中は見えない・・でも、見えないほうがいいかもしれない(笑)

シャンプーやリンス、ボディーソープは無印の詰め替え容器に。
これ、棚にジャストフィット。
丁度になるようになっているのか、偶然か? 
もしやJIS企画?

そして、掃除道具がぶら~ん。
これ、どうにかしたかったけど毎日使うものだけに隠せない。

IMG_8204[1]

ボタン下のトコからお湯と水が出ます。
殆ど私は出したことがない・・

シャワーもまだ、一度も使ったこと無いんだよね~。
節水のため、入浴中はバスのお湯を使ってる。
旦那は、じゃんじゃん使ってる


IMG_8201[1]

普段はこんなして使ってます。
ヒバの桶と椅子も重宝してます。黄色い桶は ケロリンの。
10年愛用していているお気に入り。

IMG_8203[1]

最後に床。
ほっからり床。
転んでも痛くない、冬でも冷たくない、よく朝には乾いてる。

んーーーー 床冷たいよ。特に乾いてないとひやっとするし。
痛くはないけど・・・。

渇きは悪いし このマスの溝に湯垢が付くの。
赤いやつね。
一日置きにあらっているけど、気付くと・・・
もとマス目を大きくしたら洗いやすいかも。

ざっと紹介しましたが、初めてのユニットバス。
使い心地はいいと思う。
カビが生えることはないし、洗うのも楽。

今までのお風呂は壁はペンキ、床はタイル、そして バランス釜。
昭和のお風呂だったので使い勝手は最悪だった。
カビキラーは一月で2個使い切るほど、カビだらけ。

それが、ボタン一つでお湯張りをしてくれて自動で止まる。
感動の一言っす。


本当はヒバのお風呂がよかったけど手入れも大変、ユニットでよかった。

そうそう以前、現場見学会の時あるオヤジが一言・・
「ここまで木にこだわっているのに、なんでユニットなの?」

大きなお世話だ!!!!!!

一番言われたくない一言にむっとしたとがさちでした。




テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. web内覧会
  2. | comment:4




web内覧 洗面所と収納棚 :: 2012/01/17(Tue)
日曜日から旦那が長期休暇に。
今月の29日までお休み

朝昼晩の三食つくるのってホント大変。
定年したらこんなかんじなんだろうな~。

 
今月のガス代が来ました。
朝晩、床暖を3~4時間つけてお風呂も給湯して 5500円でした!

先月は3900円 ちょっと上がった。
でも、床暖もやっているのにこの金額だったら安いよね。


さて、今回は洗面所をup。

IMG_8205[1]
洗面所の入り口

IMG_8175[1]
洗面所手前の収納棚。
こちら、和室のタンス置場の半分を使って棚にしてもらいました。
タンス置場の奥行きがありすぎたため、設計士さんが「じゃ、反対に棚でも作っちゃう?」って作ってくれた。

本当に重宝してます。
下段にはミシンとアイロン
その上の箱?には図面や家関係の書類、請求書などが入ってます。
ご覧の通り、箱に何もかいてないので、何が入っているか私ですら???。
でも、すっきりしているので グット。
その他には、どこに収納していいかわからない湯たんぽなどが置かれてます。

そして、洗面所。
IMG_8185[1] IMG_8195[1]

洗面台と洗濯機
今まで10年間で4箇所のボロ団地や社宅に住んだけど、全て洗濯機置場が無かったの。
初めて洗濯機がちゃんと置けた。嬉しい。

洗面台はTOTO製。こちらも、今まで洗面台が無かったため、泣くほど嬉しい。

IMG_8196[1]
洗面台の鏡を開けると収納。
そしてその下には・・何という事でしょう 黒竹のタオルかけに。
これも設計士さんのアイデア。鏡を閉じると竹は見えません。

IMG_8193[1] IMG_8194[1]

もう一つ、タオルかけ。
こちらは、バスタオルやバスマットなどかけてます。丸窓に使った竹が余ったので
設計士さんと大工さんが考えてつけてくれました。
洗面所の中で一番のお気に入り。ステンレスの棒が許せなかったので嬉しい。
IMG_8207[1]

こちらの棚もタンス置場の裏側。押入れの半分のサイズです。
奥行きが無いため、無印のかご等が出っ張ってるのがネック。
家族全員のパジャマと下着、バスタオルなどが入ってます。
いちいち、タンスからパジャマや下着を取りに行く手間が省けて楽!

IMG_8190[1]
下着類は無印良品の書類ケースに入れてます。これが丁度いいの!
IMG_8192[1]

旦那のパンツもほらね、すっきり収納。

IMG_8198[1]

天井にはホスクリーン。これが重宝してるんです。
この棒にハンガー類をかけて洗濯物を干します。
夜、洗濯をする我家にとって無くてはなら無い物。
朝には、完全ではないけど洗濯物が乾きます。

最後に、洗面所の壁も全て青森ヒバを使用。水にもつよく香りがいい・・・
けど、最近トイレ同様香りがしない(泣)

今までの団地は、脱衣所がなく玄関で脱ぎ着していたので、
本当にありがたい。当たり前の換気扇に洗濯置場と排水板。
家を建ててよかった~としみじみ思うとがさちでした。

次回はお風呂。

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. web内覧会
  2. | comment:2




web内覧 トイレ :: 2012/01/14(Sat)
おはようございます。
土曜日だというのに5時起床。
子供達はまだ寝てます・・。その間にupup。


昨日、水道代が来ました。
驚いたことに、二ヶ月で 2908円でした! やっす!
前回は9月~10月の一ヶ月で 2800円

100円しか上がらなかった。
メーター間違ってるんじゃないかとおもうぐらい。

ま、旦那もほぼ居なかったから、安かったのかもしれない。

ただ、殆どシャワーを使わず、風呂の残り湯は洗濯につかったりと
一応節水を心がけ。

旦那も居ることだし、次回検針は、もっと上がるだろうな。

さて、前置きが長くなりましたが・・・
トイレupします。
去年のうちに1階を全てupする予定が・・・。

IMG_8169[1]
えーっと、人様にトイレをお見せするっていうのも何ですが 我家のトイレです。

腰板は青森のヒバを仕様。
消臭効果もあるので、換気扇なくても大丈夫!芳香剤要らずなトイレ。
残念な事にヒバの香りは殆どしなくなりました。

床は、檜。

IMG_8171[1]

手洗い場。
こちら、しがらき焼きの手洗い鉢です。
ネットで注文。
まるいち本店さんで購入。

手を洗う際にしずくが垂れて、木の台がしみだらけ~。ちょっとネックです。
台は、杜の木で出来てます。確か・・・。

IMG_8174[1]

収納棚にはトイレットペーパーや、掃除道具が入ってます。

タオルかけにペーパーホルダー。
こちらは設計士さんからのプレゼント。
ステンレスのものやプラスチックが嫌だったので、凄いうれしい。
IMG_8172[1]
IMG_8173[1]

狭い空間だけど、結構落ち着くトイレ。
結構、私のお気に入りの場所です(笑)

最後に、旦那が座って用を足すようになりました。
しつけ完了!


テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. web内覧会
  2. | comment:2




web内覧 キッチン2 :: 2011/12/02(Fri)
今日は、めちゃくちゃ冷え込みますね。日中でも日が当らないと
一軒家は寒い。。。半てんと湯たんぽ抱えてup中なとがさちです。

先日のキッチンに続き今回はガスコンロ。


IMG_8052[1]

CMでおなじみリンナイのデリシアです。
最新式のガスコンロ!新しい物好きなので、迷わずこれに!

今まで使っていた、乾電池式のコロンと違ってキッチンにはめ込んであるので
掃除が楽~。ガラストップは五徳を外せば布巾でサッとふき取れる。

まぁ~IHよりは手間がかかるかも知れないけど、今までのよりは
楽に掃除が出来るようになりました。

汚れは、写真左上にあるビンの中に入ってる端切れで綺麗に掃除。
消毒用のエタノールをビンに入れて端切れに染み込ませてます。
物凄いよく油が落ちます。
拭いた後は水拭きします。火をつけたら引火したら怖いので・・・。

コンロ近くに物を置くのも嫌いだけど、あのビンだけは常に置いてます。
汚れたら、サッととってふき取る・・。キレイキレイ。

IMG_8058[1]

最初はツルピカだった五徳も・・・何度も使うと色の変色がおこってこんな感じに。
これ、落ちないそうな・・・。

お湯が吹きこぼれても自動で止まるので溝に入ることは滅多にありません。

IMG_8057[1]

デリシアのいい所は、自動でお湯がわく。ヤカンのボタンをポチッと押しつまみのボタンを押すと、勝手にお湯が沸き沸騰すると火が消える。。
タイマーも付いているから煮物などもほったらかしで出来上がる!
ホント便利。
そしていちいち喋る。
「オユ ガ ワキマシタ」・・・やかましいのでoffに。

グリル・・魚も焼いてみたけどニオイが少ない!
焼き魚も余りニオイがしないので嬉しい。
大好きなクサヤの干物も焼けるかもしれない・・。

それと、停電しても乾電池を入れて使うことが出来るので便利!

デメリットは・・・微妙な火加減が出来ない。これは土鍋でご飯を炊く時ちょっと苦労します。
楽しんごがCMでやっているけど怖くて自動でご飯は炊けません。


そして私の夢でもあったガスオーブン。44Lタイプを選びました。
IMG_8053[1]


IMG_8054[1]

18個のパンも一度に焼けて大満足!
鉄板を二つ一度に入れても、上下とも綺麗に焼くことが出来ます。
電気オーブンはそうは行かなくて・・(私の持っているやつは)

ただ、イギリスパンを何度か焼いてみたけど、未だに温度調節が難しい・・・。
満足のいく焼き加減にするには、何度も焼いてみないと。

この前、オーブンを使っているときガスメーターをじぃーーっと見つめてみた。
常にガスを使うわけではなく、一定の温度になったらガスはストップ。
余熱で焼いて温度が下がったらガスが付く。
あのガスオーブン特有の「ぼわっ」って音がそうだんたんだねぇ~。
床暖と同じ原理だね。余りガスは使わないようなので安心して使えます。


IMG_8059[1]

最後に換気扇。
最近のは薄っぺらいね~。
コンロとガスオーブンのスイッチを押すと勝手に、換気扇が回る。
もーびっくり!
今まで団地小さなプロペラの換気扇だったので泣くほど嬉しい。
掃除も楽なようなので、大掃除が楽しみ~。


簡単に紹介しましたが、やっぱりガスで調理するのはいいねぇ~。
微妙な火加減が出来ないデメリットはあるけれど、私はガスで大満足です。

掃除の面ではIHがいいと思う。
でも、料理をするなら、やっぱりガス・パ・チョかな。



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

  1. web内覧会
  2. | comment:2




web内覧 キッチン :: 2011/11/30(Wed)
今日は暖かくて、家の中もエアコンなしでもポカポカ。
寒がりなとがさちも、湯たんぽ無しで過ごしてます。

さて、やっとキッチンを公開。

今日は日中家に居たのと、天気も良かったので写真を撮ってみました。

ハイ!我家のキッチン
IMG_8073[1]

キッチンはTOTOのクラッソ。
色は白にしました。
IMG_8113[1]
シンクもスッキリ!
色々と悩んだキッチン、TOTOが一番シンプルだったので決めました。


IMG_8051[1]
カウンターとの段差をフラットにしたかったけど、水がはねるのを避けるために
規定通りのものに・・・。

IMG_8087[1]

水はホウキのようなシャワーでゴミを流せるのでとっても便利!
大活躍です。
キッチンも作ってくれるといわれたけど、収納下手な私は敢えて、これだけは既製品にしました。

IMG_8075[1]

キッチンの背面は大工さん手作りの収納棚。
設計段階で、オーブン、電子釜などの寸法を測り
こんな感じに・・って図を描き、その通りに作ってもらいました。

私のミスでレンジ、ギリギリ。危ない危ない・・・。


ゴミ箱は、収納の幅が狭く選べず・・
結局、無印良品のシンプルなものにしました。

これまたピッタンこすぎて、スッキリ!!!!
右はアルミ缶、ペットボトル、発砲トレイなどを中で分別して入れてます。
右は、プラと生ゴミ・・。普段は外に置いてます。写真撮るため特別室内へ。

IMG_8079[1] IMG_8080[1]


一番奥の扉には・・米ビツを。こちら、寸法をはかってなかったので入るかどうかドキドキでした。
ご覧の通りちゃんと入りました。
米びつと一緒にトレー(おぼんも)入れてます。

その上は炊飯器。30キロの重さにも耐えられると、建具やさん豪語してました!

IMG_8082[1]
収納棚の上は作業台。板はサクラ・・・だったかな?
ここでパンをバシバシ作ってます。
システムキッチンの上でやったら、ベコベコで壊れそう。
大工さんが作ってくれた台は、どっしり、しっかりしていて生地を叩きつける時(大きなまな板の上で)
いい感じ。

IMG_8081[1]

トースターも無印。結構シンプルで気に入ってます。
何気に東芝製。
旦那、東芝製品をこよなく愛していて我家の電化製品は 殆ど東芝製。
パンの焼き具合はイマイチだけど、文句は言わなかった(笑)

作業台の上は・・

IMG_8068[1]

コーヒーミルにポット、マメ、ドリップが陳列されています。
これは、今まで住んでいた団地と同じようにしたかったため、敢えて棚を作ってもらいました。
ここだけ、見せる収納。
カフェっぽくてキッチンの中で一番のお気に入りです。

IMG_8074[1]
そして忘れてはならないのが、椀かご。
毎日、使ってはこちらで干してます。水滴付いたままだと、カビちゃうので・・・。

IMG_8070[1]

キッチンからみたリビング・・・
キッチンとリビングの境に壁を付ける決まりがあり(ガスの場合)
私は開放的にしたかったので、敢えてガラスをはめてもらいました。
視界がさえぎらなくて良いでしょ?
ガラス磨きをどうやるか、悩み中・・・。

IMG_8096[1]

右を向くと、洗面所が見えます。
このまっつぐな感じが好き。奥行きがあっていいわ~。
いつか、のれんでもかける予定。

キッチンから洗面所、動線が素晴らしい!これも私の希望通りに。

因みに、私はキッチンにごちゃごちゃと鍋や色々なものを置くのが嫌い。
敢えて見せるのは棚の上のコーヒーたちだけ。
後は全てシンク下の収納に隠す・・じゃなくてしまう。
出ているのはヤカンとポットぐらいかな・・・

キッチン・・・女性にとったら大事な城。気持ちよく料理できるように
使い勝手がいいように、設計士さんも親身に考えてくれました。
大、大、大満足です!

今日はこのぐらいに・・・また次回キッチンをupします。



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

  1. web内覧会
  2. | comment:2



前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。