puri * puri (埼玉の木で家を建てました)

家族、趣味、マイホームの事 気ままにupしていきます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




web内覧 プチロフト :: 2012/05/23(Wed)
おはようございます。

今日はいいお天気だったので、朝から庭の雑草を引っこ抜いてました。
抜いても抜いても生えてくる・・雑草魂すごすぎる。
 
するっと気持ちよく抜ければいいけど、ブチって途中で切れるとイラッとする。

因みに、旦那は一切やらない・・っていうかたぶん雑草見えてない。チっ。

これからの季節、雑草といたちごっご頑張ろうと思うとがさちです。


さて、前回紹介した子供部屋の続き・・。

今回は子供部屋のプチロフトをうupします。

130[1]

子供部屋の上に小さなスペースを確保し、ロフトもどきを作ってくれました。
最初の設計段階にはなくて、最後の方に設計士さんの大沢さんがコレをつけてくれました。
諦めていたから、本当にうれしかった。
子供たちは、大好きだもんね~、こういう空間。

131[1]

登るときは、はしごを利用します。これも大工さんが作ってくれた物。
滑らないように下にはゴムが張り付けられていて、はしごの上は溝を作ってくれて、
ロフトの入り口にひっかかるようになっています。

135[1]

ロフト登ってみると・・入り口はこんな感じ。
スペース的には畳2枚半ぐらい?結構狭いです。

上の屋根は・・そのまんま屋根です(笑)
天井がないので、直に屋根。普通のお家はなかなか見る事が出来ないよね。

132[1]

反対を向くと・・丸窓が!!!
大好きな丸窓。設計士さんが考えてくれました。
おまけに竹を入れてくれて転落防止。

ここに上った人は必ず、顔をだしてヤッホーします。
したくなります。

134[1]

窓から顔をだしてみると・・一階の畳も見えますね~。
そして、写真には写ってないけど、梁に「はハ」とか番号とか見えました。
昔の建造物で大工さんが落書きとか残すってきいたことあるけど、
まさにそんな感じ? 
ってちょっと大げさか・・・。


133[1]
見えますか、梁の上に電気の線が・・・。
天井がないので、こういった線を隠す場所がないんです。
だから配線などは、こうやって見えないように梁の上に。
電気屋さん大変だったろうな~。
因みに1階は床下に配線が、ごにょごにょしてます。

136[1]

ロフトから降りると・・はしごは梁にひっかけてしまいます。
このはしご普段はタオルなど、洗濯物を乾かすのに重宝してます(笑)


写真では写ってませんが、すでにロフトの上には扇風機や段ボールなどが乗っかっています。
上手に見えないようにとるのが大変だった~。

子供の友達は必ずここに登って、楽しんでくれます。
そして、狭いのに人生ゲームしていたり。
かくれんぼして遊んだり。色々な使い方をしてます。

念願のプチロフトを作ってくれた設計士さん、大工さんに感謝感謝のとがさちでした~。

web内覧最後は、寝室

 またこんど!
スポンサーサイト


テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

  1. web内覧会
  2. | comment:0



<<行っちゃうよ | top | 滑り台>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。