puri * puri (埼玉の木で家を建てました)

家族、趣味、マイホームの事 気ままにupしていきます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




何とか・・・現場見学会 :: 2011/09/05(Mon)
昨日、9月4日に現場見学会が行われました。

工事は完全に終わっていなかったけど、大工さん、建具ヤサン、電気ヤさんのお陰で
見学会をすることができたよ。

心配していた畳は当日の朝、入りました。畳あるのと無いのじゃ全然雰囲気違うもんね。
イグサの香りって癒される~。


10時ごろから、大沢さんのお客さんが数名いらっしゃってくれて、我家を見学していってくれました。

そして、長女のお友達でもあり大工さんの親戚でもあるAさん御家族も
わざわざ見学会へ足を運んでくれました。嬉しかった~。

大工さんの奥さんも初対面。
とってもかわいらしい方でした

皆さん、ありがとうございました!

kenngaku[5]

和室から、大工さんが写真をパチッと撮ってくれました。


見学会の最中、外へ出ると近所のオバちゃんが我家を眺めていました。
「よかったらどーぞぉ」と声を掛けたんだけど、遠慮がち。

その方は我家が上棟するころから、毎日家の進行状況をみてくれていたとか。

「とても立派な木を使っていて、他のお家とは全然違う」と・・・。

我家を外から覗き込むように見ては、素敵なお家と褒めてくれました。


そして「もしも自分が家を建てるなら、
ここの設計士さんと大工さんにお願いしたいわねぇ」
って言ってくださった。

こんなに素敵な家を考えた設計士さんと腕のいい大工さんなら間違いないと。。。

その言葉を聴いた瞬間、私の選択は間違って無かったって確信したよ。

家を褒めてくれるのは勿論うれしい、
けど、大工さんや設計さんの事を褒めてくれるたのが、私は何より嬉しかったです。


残すところ後少し、完成が見えてきました。

まだ玄関、外構の工事が残ってます。
大工さんに頑張ってもらいましょう!



スポンサーサイト


テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 家のこと
  2. | comment:0



<<にわ | top | 建具の板>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。