puri * puri (埼玉の木で家を建てました)

家族、趣味、マイホームの事 気ままにupしていきます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




念願の・・・・ :: 2011/07/12(Tue)
先日、とうとう念願のお弁当箱を買いました。

ずーーーーーーーっと欲しくて欲しくて、買おうかどうしようか悩んでいたお弁当箱。


秋田の大館曲げわっぱです。

柴田慶信さんの白木わっぱです。

IMG_6764[1]

物凄い完成度が高いですね。
ちょこっと樺(山桜の樹皮)を使っています。

IMG_6765[1]

天然の秋田杉を使ったお弁当箱。

やっと念願叶いました何年越しだろうっていうぐらい
購入を悩んでいたの。

ネットでは購入することができず、ショップでしか売ってません。
私は国立にある「黄色い鳥」さんに売っていると知り買いました。

最近では、ウレタンを塗ったわっぱもあるんだけど、こちらは白木。
なにも塗っていません。それがいいんです。
杉のいい香りがします。

IMG_6762[1]

早速、次女のお弁当を作ってあげました。本当は私のお弁当箱だけど特別に。

杉は吸湿性、芳香、殺菌効果がとても優れています。暖かいご飯をいれても余計な水分を吸ってくれるので
冷めても美味しく食べられます。
御ひつ代わりに使ってもいいそう。

因みに、わたくし子供のお弁当は一切キャラ弁作りません。
至ってシンプル。
鮭の切り身やかぼちゃの煮つけ、ひじきなど、何でも入れます。
変わりにソーセージやから揚げ、冷凍ものは余り使わない。(たまに使うけど)
何でも、食べてもらいたく偏らないものを入れるようにしています。

ショップの人曰く、わっぱを使うとおかずは自然と油っこいものを避けるようになるんだそうです。



お手入れはとても簡単。水ですすいでクレンザーとたわしでこすり乾かすだけ。

今日は、旦那がわっぱ弁当を持って仕事へ行きました。
値段聞いて、失神寸前だったけど何だかんだ気になるみたい

早く、自分のお弁当を作りたい!

末永く大切に使おう。
皆さんも、一ついかがですか?
スポンサーサイト


テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

  1. 暮らしの道具
  2. | comment:0



<<くるみ | top | タイ料理>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。