puri * puri (埼玉の木で家を建てました)

家族、趣味、マイホームの事 気ままにupしていきます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




地鎮祭 その1 :: 2011/03/08(Tue)
金曜日、地鎮祭を行うので
今日は神主さんに渡すご祝儀袋?を買いに行ってきました。

近所にある伊勢丹の文具コーナーへ。
ご祝儀袋なら何でもいいと思ったけど、余りに種類がありすぎて
店員に探してもらった。

店員さんあっという間に見つけてくれました。

さすが伊勢丹!

ご祝儀袋って全部同じかと思ったら、水引の形や向きなどいろいろあるんですねぇ
上棟に使うものや、神主さん(神様)に捧げる専用の物までバラエティーに富んでいます。


そして探してもらった「初穂料」と書かれた袋と、後々使うであろう普通のご祝儀袋を購入。

店員さんが教えてくれたんだけど、中身が2万以上だとちゃんとした水引(紅白)が付いたものに入れ
それ以下だと水引が絵のものになるそうな。
知らなかったなぁ~。


そして購入したご祝儀袋をよーく見てみたら・・・

な、なんと京都で有名な 鳩居堂 (きゅうきょどう)さんの物でした!!!


伊勢丹に鳩居堂のご祝儀袋が売っているなんてびっくり!

鳩居堂さん、京都に本店があり香や便箋など扱っているお店でとても歴史があるんです。

東京では銀座にお店があるんだけど、私は行ったことはなく・・・・。
後は新宿と渋谷の東急?に入っていたような。


とにかく便箋の種類が沢山あって、一度は買ってみたいと思っていたの。
最近ではネットでも買えるみたいだけど・・・。

ぜひとも京都本店で買ってみたい!!!
horiman_suzaku.jpg
horiman_fuuga.jpg

シンプルだけど、和風な感じでステキ!
メールもいいけど、こんな素敵な便箋でお手紙もいいよね。


そんな鳩居堂さんのご祝儀袋、神主さん絶対知らないだろうなぁ
スポンサーサイト


テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 地鎮祭
  2. | comment:0



<<くりの木 | top | 引越>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。