puri * puri (埼玉の木で家を建てました)

家族、趣味、マイホームの事 気ままにupしていきます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




引越 :: 2011/03/07(Mon)
ブログほったらかしで、3ヶ月が過ぎてしまいました・・・。
その間ぼーっとしていたわけじゃなく

とにかく忙しくて目が回りそうな毎日。

我家は新しい家が完成するまで、両親が所有している貸家に仮住まいすることになりまして
3月に引越が決定。殆どヤドカリ状態。

これから新築する家が市外にあるために
長女の学校、次女の幼稚園などの関係で、どうしてもこの時期の引越になりました。

年が明けてから引越業者を選び、
少しずつ準備をして3月2日に無事引越が終わりました。

今回は旦那が海外出張のため引越準備は勿論、
当日も私だけという悲惨な状況。
肝心要の時に限ってヤツは居ない・・・・


で、ホッとしたのも束の間、実は何ともう一回引越が!!。
先週の引越は大きな家具と生活に必要ないものを運んでもらい

3月の21日(トップシーズン)には冷蔵庫やテレビ・・その他のすべての物を運ぶ。
こうすることにより、なんと3月中の高い引越代が半額に。

小さいトラックを2回に分けると料金が安くなるんだそうな。

お陰サマで20万かかる引越代が12万で済んだけど、安いのか高いのかよくわからん。


でも、これ物凄い大変な作業で

1 生活に必要の無い物(1回目に運ぶ物)
2 捨てる物 
3 最後の引越まで必要な物(食器、衣類など)

この3つに分けながらの作業をしなければならなくて作業が大変だった。


1月下旬から初めて一ヶ月近くかかってしまった。

そして、気付いたことが・・・
実際生活していて使わないものが8割!!!
殆どがゴミ。


引越屋曰く
家の中の物は殆ど使わないものばかりです・って。

本当にごもっともでした。
なので目を瞑りながらジャンジャン捨てた。
懐かしい、おもちゃ、洋服、10年前の年賀状など
物を捨てられない私は半泣き状態・・・。

でも頑張ったお陰で部屋は空っぽ。
なんだか引越の寂しさや悲しさが一気にこみ上げてきた。

だけど悲しんでも居られない。

今週はやっとやっと 地鎮祭が行われます!
新しい家のため、頑張らなきゃ。

ぼちぼち家の事、更新しなきゃね!

スポンサーサイト


テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 家族の事
  2. | comment:0



<<地鎮祭 その1 | top | あっという間の1年>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。