puri * puri (埼玉の木で家を建てました)

家族、趣味、マイホームの事 気ままにupしていきます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




着々と :: 2011/07/30(Sat)
最近、毎日のように現場へ行ってるとがさちです。

完成まで後1ヶ月ちょっと。
着々と工事が進んでいます。

IMG_6877[1]

この前の子供部屋の丸窓に竹の転落防止が付きました。
ワガママ聞いてくれて関根さんありがとうございます!
やっほーしても落っこちなくて安心安心。

IMG_6894[1]
キッチンにカウンターと収納BOXが出来ました。
収納には引き出しも付きます。(こちらは建具やサンのお仕事)
カウンターはオニグルミの無垢材。
私が、こんな感じでって設計段階で図にした通りの棚が出来上がりました!

IMG_6895[1]
キッチンの中も棚を作っていただきました。炊飯器、レンジ、ゴミ箱、全て寸法を測って設計してもらいました。
こちらも棚はオニグルミ。

このほかにも、リビングにテレビ台、デスク、玄関の下駄箱、洗面台など大工さんに作ってもらいます。
大工さんの仕事は沢山あるんですね。
感謝してもしきれないぐらい。

IMG_6902[1]    IMG_6816[1]

階段も側面が出来上がりました。勿論クサビが入ってます!
右側は二階のホールに作ってもらった収納。設計士さんの配慮でニッチも。
アーチになっている部分は板をつけられないので、かまぼこ板ぐらいの幅のものを一枚一枚打ち付けてあります。
50枚以上は貼り付けてあるかも。関根さんご苦労様でした。

室内は、殆ど壁が貼られて後は漆喰を塗っていきます。
私の夢でもあった漆喰。嬉しい~。楽しみ~。

だんだん、出来上がっていくのを見ると嬉しいような寂しいような・・。
夢が現実となるのに、複雑な心境ですね。

後、少し大工さん設計士さんよろしくお願い致します!

スポンサーサイト

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 家のこと
  2. | comment:0




一人ぼっちに・・・。 :: 2011/07/29(Fri)
母に捨てられた。
新しいお家で飾ろうと思っていた置物を・・


父が二十歳の頃、趣味でコツコツ集めていた千趣会のロイヤルペットを捨てられた。
全部で20種類。

ぺっと

可愛いでしょ?約50年前に千趣会で毎月集めていた木の動物達。
↑はショップの写真を拝借。
全て桜の木で出来ているそう。

これ、私が幼い頃にずっと棚に飾ってあって、よくおもちゃにして遊んでいたの。


最近、新居にもっていくペットを選ぼうと
母に尋ねると・・・「邪魔だから捨てちゃったわ」。
捨てた・・ 捨てた?   捨てちゃったの!?
え”ーーーーーーーーーーっつ
父と私の思いでのロイヤルペットを捨てたと。
ひーひぃ、言う私に母は「ごみ収集場に行って探してきたら?」とありえないお言葉。
反省の色もミジンコもない。

あるわけねーーだろっ!!

半なき状態で、父と家中を探してみたけど本当に無かった。

残っていたのは 何の動物か分からないシッポと
IMG_6888[1]
このアヒル?のみ。
しかも、汚れてるし。

なぜ、アヒルだけ残したのか尋ねたら 
これだけは可愛くて捨てられなかったとか。

新婚時代にタンスの上に いくつかのペット達を飾ってたの。
引越をするからと箱に入れて実家に預かってもらっていたんだよね。

まさか、勝手に捨てるとは・・・

20種類あったペット達は、いっぺんに捨てたわけじゃなく少しずつ破棄したそうな。
気付かない私と父もいけなかったけど、捨てることないじゃない!!

泣いてもわめいても捨てちゃったんだから、仕方ない。
ネットで探したら1匹2500円で売ってたよ。
買うのは簡単、でもね私が遊んでいた あのペット達じゃないとね意味ない。

IMG_6874[1]
そう、この棚にずらーっと20匹が並んでいたのよ。(今の仮住まいは私の生まれ育ったお家)

ぽつねん・・と一人ぼっちになったアヒル・・・新しいお家に一緒に連れて行ってあげるからね




テーマ:インテリア雑貨 - ジャンル:ライフ

  1. 未分類
  2. | comment:2




もけい :: 2011/07/27(Wed)
今日、現場へ行ったら太陽熱温水器の取り付けが行われていました。
今を時めく 光発電じゃないのが悲しい・・

さて、かなり前のお話になりますが・・

去年の秋ごろ、設計士さんのアシスタントを勤める手嶋さんが
家の「もけい」をつくってくださいました。

IMG_6851[1]

良く出来ていますよねぇ~。横は10センチぐらいの小さなお家。
たぶん、我家が小さいから小さい。大きなお家はもっと大きい。
初めて見たときは、嬉しくて嬉しくて
図面だけだと、平面しかわからないのが、こうやって立体になっているとイメージしやすいよね。

うち、こんなに凹凸があるの?とびっくりした記憶が(笑)

IMG_6862[1]

屋根、取れます。
こちらが二階の部分。

IMG_6861[1]

2階の床が外れて1階部分。

この「もけい」から少し設計が変更にはなったけど、ほぼこの通り。
凄いよねぇ~。器用だよねぇ~。


実は、この「もけい」設計士さんからお借りしているの。
お家が完成したら、返却しなければなければなりません。
なので、慌ててブログにupした次第です。
大沢さんの事務所に行くと、この「もけい」たちが
ずら~っと並んでいるの。とっても可愛くて小さな街のよう。

              



後、1、2ヶ月でサヨナラだと思うと、寂しいなぁ~

なので、直射日光に当らないよう、埃がかぶらないよう
お家にあったダンボールやビニールでケースを作って保管してあります。

IMG_6864[1]

見えないけど、割り箸で柱と梁で補強。
縦の衝撃には強いけど、筋交いがないので横の衝撃には弱い。

前面はお家が出し入れできるようにぺろんとめくれます。
マグネット付きなので、風が吹いても大丈夫!
大沢さん、綺麗な状態でお返ししますね!

あと、少し我家のインテリアとして飾っておこう。

手嶋さん、これからも「もけい」頑張って作ってくださいね!
私も作ってみたーい

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 家のこと
  2. | comment:4




丸まど :: 2011/07/26(Tue)
土曜日、念願の丸窓の施行をしに現場へ行きました。

CAW75WZV.jpg

設計さんが考えてくれて、大工さんが作ってくれました。
私は・・・竹を一本切らせてもらいました

この丸窓、2階の寝室の壁になるんですが、階段を上がる途中にあります。
とてもシンプルで飽きが来なくていいわぁ~。
私の夢がまた一つかなって嬉しい!!
この丸窓はどうしても、付けてもらいたく前々から設計士さんにお願いしていたの。

旦那は・・・全く興味なし。っていうか、貞子が覗いていそうで怖いとか(笑)

多分、若い方達はこういうの好みじゃないよねぇ(汗)
とがさちは、「洋」より「和」が好き。
お家も歳をとっても飽きの来ない 和な感じにしたかったの。(コテコテではない)



IMG_6837[1]

デザインは設計士さんが、こんな感じがいいんじゃない?なんて
ちょこちょこっと壁に書いてくれて決めました。

IMG_6838[1]

回りに打ち付けられている板の上下左右に穴を開けて竹を差し込んで出来上がり!
大工さん、お仕事の途中に一生懸命、やってくれました。
ありがとうございした。

余った竹を見て、設計士の大沢さん
子供部屋のロフトにもある丸窓を見て、「あそこにもつけちゃう?」なんてポン!とひらめき。
危険防止のため、竹の手すりを付けてくれることになりました





yk113a.jpg

で、本当は↑の梅の形の丸窓にしたかったの。
この状態のままネットで売っているんだけど(何でも売っていてびっくり)
直径400mmで10万円と余りにも高くて諦めた。
壁にスポッとはめれば完成。大工さんや左官屋さんはラクでしょう。

こんなワガママも快く引き受けてくれて
やっぱり大沢さんと関根さんに願いしてよかったなぁ~って思う。

HMや建売じゃ絶対、こんなお願い聞いてくれないよね





テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 家のこと
  2. | comment:0




階段 :: 2011/07/22(Fri)
このところ涼しくて過ごしやすくていいね。

子供達も水曜日から夏休みに入り、なかなかブログの更新も出来ず・・・。


さて、先週の日曜日に以前、「コウ設計工房」さんでお仕事されていた本橋さんが現場へ
遊びに来てくれました。
今は、独立されて1年半ぶりの、ご対面となりました。
お忙しい中、ありがとうございました!

独立されても、こうやって現場へ来て頂けるのって嬉しいな~。
本橋さん、完成したら遊びにきてくださいね

日曜日というのに、大工の関根さんも来て頂き、写真を撮ってくれました。

DSC_1635[1]

じゃーん!!大工さんの大切な道具。
関根さんが綺麗に並べて撮ってくれました。

IMG_6794[1]

撮影中の関根さんをパチっ。
いいカメラで撮影してくれます。

凄い親身に家の構造を説明してくれたり、マメに写真を撮ってくれたり
最近の大工さんってこんなことしてくれる人いないよねぇ~。
いつもいつもありがとうございます。 

さて、進行状況ですが・・・
IMG_6819[1]
とうとう階段が付きました!
映画、「蒲田行進曲」の中に出てくる階段を思わせるストレート・・・ではなく最後で右に曲がってます。
これは、私の希望でもあったんだけど、ストレートだと上から足を滑らすと・・・
ダーーーーーッツっと転がり落ちる可能性があるので、ちょろっと3段ほど曲げてもらいました。
物凄い勢いで転がります、そして痛い!・・・by経験者

IMG_6814[1]
階段の踏み板は 桜と栗の交互になっています。写真だと分かりにくいんだけど桜はピンクっぽく
栗は白い感じ。
遠目からみると、ピンク、白、ピンク・・・。綺麗なんだよね。

IMG_6812[1]
見て見て!これ階段の裏側。大工さんの手仕事なの。
鑿(ノミ)で削り、板をはめ込んでいきます。
そして、隙間が出来るのでクサビを刺すとぴったり。す、凄い職人技。

IMG_6818[1]
こんなにながーーーい鑿で削るそう。多分50センチはありそう。
こんなに長いノミを使うのも珍しいそう。

側面にも同じように板がはまり、クサビを入れるんだって。
今の若い大工さんは、この階段を作れる人がすくないんだそう。お見事です!!IMG_6813[1]
この空間は収納に。

この階段、初めて昇った方は勿論、大工さん。その次は私→長女→母→次女。
旦那は・・・先週から中国へ一ヶ月間出張で昇れず。

子供達の念願の階段。
階段のあるお家に住みたい!と散々せがまれたっけ。
団地の5階に住んでいて階段いやというほど昇ったけど家の中じゃ無きゃ意味がないと号泣。
ダンボールで階段作ってあげたことも(泣)

きっと、完成したら昇ったり降りたり・・・そして転げ落ちたり。
喜んでくれることでしょう。

大工さんもハシゴ使わなくて済むし、仕事が楽になるかな。

明日は、念願の丸窓を施行に行きます!
竹を、購入したので設計士さんと一緒に作りマース!
楽しみ楽しみ
IMG_6815[1]


テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 家のこと
  2. | comment:0




くるみ :: 2011/07/15(Fri)
先日、お友達と西国分寺にある クルミドカフェに行ってきたよ。


ここのカフェ、ちょっと面白いというか可愛いの。
CAQ1W535.jpg

テーブルにくるみが置いてあって、好きなだけ食べれるの。(大人は1日3個が限度だそう)
きのこの くるみ割り器を使って割ります。(ドイツ製)
可愛いので欲しかったけど、3千円もするので諦めた。

私はピンクッションを作りたく殻を綺麗に割って持ち帰りました。

こちらのカフェ、コーヒーは12時半までお代わり自由。幼稚園児までのちびっ子はジュースが無料。
キッズスペースや絵本も置いてあって、子供と一緒に楽しめるカフェです。(私は絶対連れて行かないけど)
とてもくつろげる場所なので一人でふら~っと立ち寄ることも。

ゆったりとコーヒーを飲むには最高のカフェです。
西国分寺に御用がある方は是非行ってみてください。


早速、羊毛フェルトでピンクッション作ったよ。暑いのに・・・羊さんの毛を触ってしまった。

IMG_6788[1]
羊毛にするとマチ針が錆びないの。

残ったくるみは・・・

IMG_6778[1]

次女のおままごとに。

IMG_6774[1]

気付くと半分になっているクルミのペアを探して・・パズルして遊んでいました。
小さな実は ヘーゼルナッツの生の状態のもの。
お店のディスプレーの物を分けてもらいました。
余りにも可愛かったので、どこに行けば売っているのかたずねると・・・
ヘーゼルナッツ協会で分けてもらったそうです。普通の方は手に入らないそうな。

ヘーゼルナッツ協会って一体・・・?

また、ふらっと一人で行ってみようかな。

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

  1. 私の事
  2. | comment:0




念願の・・・・ :: 2011/07/12(Tue)
先日、とうとう念願のお弁当箱を買いました。

ずーーーーーーーっと欲しくて欲しくて、買おうかどうしようか悩んでいたお弁当箱。


秋田の大館曲げわっぱです。

柴田慶信さんの白木わっぱです。

IMG_6764[1]

物凄い完成度が高いですね。
ちょこっと樺(山桜の樹皮)を使っています。

IMG_6765[1]

天然の秋田杉を使ったお弁当箱。

やっと念願叶いました何年越しだろうっていうぐらい
購入を悩んでいたの。

ネットでは購入することができず、ショップでしか売ってません。
私は国立にある「黄色い鳥」さんに売っていると知り買いました。

最近では、ウレタンを塗ったわっぱもあるんだけど、こちらは白木。
なにも塗っていません。それがいいんです。
杉のいい香りがします。

IMG_6762[1]

早速、次女のお弁当を作ってあげました。本当は私のお弁当箱だけど特別に。

杉は吸湿性、芳香、殺菌効果がとても優れています。暖かいご飯をいれても余計な水分を吸ってくれるので
冷めても美味しく食べられます。
御ひつ代わりに使ってもいいそう。

因みに、わたくし子供のお弁当は一切キャラ弁作りません。
至ってシンプル。
鮭の切り身やかぼちゃの煮つけ、ひじきなど、何でも入れます。
変わりにソーセージやから揚げ、冷凍ものは余り使わない。(たまに使うけど)
何でも、食べてもらいたく偏らないものを入れるようにしています。

ショップの人曰く、わっぱを使うとおかずは自然と油っこいものを避けるようになるんだそうです。



お手入れはとても簡単。水ですすいでクレンザーとたわしでこすり乾かすだけ。

今日は、旦那がわっぱ弁当を持って仕事へ行きました。
値段聞いて、失神寸前だったけど何だかんだ気になるみたい

早く、自分のお弁当を作りたい!

末永く大切に使おう。
皆さんも、一ついかがですか?

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

  1. 暮らしの道具
  2. | comment:0




タイ料理 :: 2011/07/11(Mon)
おはようございます。

今日は何故か旦那が休み・・朝からゴロゴロしている旦那をみてイラッとしている、とがさちです。

一昨日の土曜日、地元の16号沿いにあるカオマンガイに呑みにいきました。

メンバーは大工さんの関根さん、設計士の大沢さん、小野さん、アシスタントの手嶋さん、そして私と旦那。

普段、現場でお会いはしているけど、一緒に呑みに行くことは初めて。

仕事の話は抜きにして、ビールと美味しいタイ料理を食べながら楽しいひと時を過ごしました。

設計さんも大工さんも話題が豊富で、話が尽きないんだよね。あっという間の4時間でした。

関根さん、大沢さんご馳走様でした!

また、皆でのみにいけたら良いなぁ~。

gabn400ps4.jpg   gabn400rc_1_2.jpg 
元々は外人ハウス。なかなか雰囲気あります。  お店の名前にもなっているカオマンガイ物凄い美味しいよ。



gabn400ps1.jpg 
コースを頼むとトゥクトゥクで最寄の駅まで送迎してくれる。


さて、お家の進行状況ですが・・・
IMG_6757[1]
全ての窓に枠が付きました。一つ一つ杉材で囲ってあります。

IMG_6744[1]
リビングから見たキッチン。ガスコンロなのでオープンとは行かず・・・。
天井から50センチぐらい壁ができます。正面は視界をさえぎられるのが嫌だったので、ガラスにしてもらいます。

IMG_6760[1]
外壁の下地が出来ました。左官屋さん暑いのにご苦労様でした。
この上から壁を塗っていきます。
案外、黒も引き締まっていいなぁ~

東京は梅雨も明け、毎日暑い日々が続いてます。
熱中症に気をつけて、皆さん頑張って作業してもらいたいですね。


テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 未分類
  2. | comment:2




帽子 :: 2011/07/06(Wed)
毎日暑いので、長女に帽子を編んであげた。

IMG_6719[1]  IMG_6718[1]


夏の帽子。

マニラヘンプヤーンのカフェオレで編みました。
麻で出来ているんだけど、はっきり言って紙紐っす。
編むとカサカサして、ちょっと編みにくい。
でも、仕上がってみるといい感じに。
かぶってみると麻だけに涼しい~。
しかも洗えるらしい。

エコアンダリヤでも悩んだけど、どうしてもビニール紐に見えちゃって
出来上がりもテカテカ。
ビニールの帽子って・・・暑そうじゃない?

img55455981.jpg   okadaya-ec_4975270705121.jpg
  
左がエコアンダリヤ    右がマニラヘンプ

IMG_6742[2]

風で帽子が飛ばされないよう、帽子ベルトの裏にゴムを通して、サイズを調整できるようにしてみたよ。


これ、友達から図案のコピーだけを貰って編んでみたの。
どんな帽子になるかも知らず編んだ物。
大人用なんだけど、きつめに編んで小さめに。
本当にこんな帽子でいいのか怪しい。

 基本的に編み物は好き。何でも編みます。棒、モチーフ、レース編み、ドイリーなど。
なので、細編み楽勝っす!なんて簡単に考えていたら
目をどんどん増やしていかなければならず・・・
そして、編んでいくうちに段々飽きてくる。

一生懸命 99、98、100・・・・と数えながら編んでいるのに、
旦那が、話しかけてくるので数が分からなくなる

人が編み物してるときは・・・黙ってろっーーーー!話しかけるじゃねーっっ!!!
イライラしながら、編んでは解き・・こんな帽子に1週間もかかっちまった。

エアコンも付けず汗だくで編み上げた汗と涙の結晶?

編み物が得意な方がみたら・・・いかに雑に編んでいるかがばれるな。



もう、二度と編みたくないかも・・・・




テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. ハンドメイド
  2. | comment:2




暑いけど・・ :: 2011/07/05(Tue)
暑いです!
毎日、暑くてうだうだです。

そんな暑い中、パン作ったぞ。

夏前に粉を使い切りたくて・・・。


暑い時期に作るパンは発酵が進みすぎるので、余りつくらないんだよね。
パンの先生に言わせるとベストシーズンだそうな。
真冬は寒くて発酵が進まないので・・・。5,6,7月が丁度いいんだとか。

でもさ、汗だくになるでしょ?オーブン使うと部屋の温度も上昇するでしょ?
かなり辛い作業になるんだよね。

パン教室なんかはエアコンいれて湿度もちゃんと保たれていて快適なんだけどね。

自宅ではエアコン入れると生地が乾燥しちゃうので
私はあえて、エアコン無しで作ります。

今回作ったパンは・・・
IMG_6443[1]
ローストしたクルミとレーズンをたっぷり入れたクルミパン。
香ばしくて美味しい。


IMG_6485[1]

左はカレーパン。揚げ物はしたくないので生地にサラダオイルを塗りパン粉をまぶしてオーブンで焼くと
なんちゃってカレーパンの出来上がり!
右は、ハムマヨネーズパン。冷蔵庫のあまり物で、ちゃっちゃと作れます


IMG_6558[1]  IMG_6551[1]

最後は・・・暑いのにあんこ。
アンパン。
これは手で捏ねて作ったよ。もうフラフラ~

一気につくって冷凍保存して食べる直前にレンジでチン!焼きたてのパンと同じ
ふかふかになりまーす。


私は、ホームベーカリーは使わず フードプロセッサーを使い生地を作ってるの。
たまに、時間があると手でバシバシ叩いて作ります。汗だくで・・・。

この時期にパンを作る方は粉類、砂糖全ての材料を冷蔵庫で冷やしてから使ってくださいね!
水、牛乳は常温で。

逆に冬場は湯銭で粉類、砂糖を暖めてから作ります。
水、牛乳は40~43ぐらいがベスト。

まだ、少し強力粉が残っちゃっているのでピザでも作ろうかな。





テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. パン
  2. | comment:0




打ち合わせ 2 :: 2011/07/04(Mon)
土曜日に、現場で打ち合わせをしました。

先週選んだ外壁の色と仕上がりのサンプルが出来上がったので見せてもらいました。
(写真を撮るのをすっかり忘れた~。)

外壁の色と仕上げは私が選んだもが、なかなか良かったので決定! 
旦那が選んだ色はグレーぽくて、コンクリみたいだった。
私のイメージとは違うので、諦めてもらいました。ま、本人も私の選んだやつを気に入ってくれたようなので
よかったよかった。

色は、ベージュに近く仕上げはシンプルな模様なしの、のっぺりした感じ。
でも、吹き付けやサイディングとは全く感じが違う・・・。
家全体になるとまた雰囲気も色の感じも違うかもね。


それと、室内の漆喰の色も決めました。
こちらは旦那意見を聞いてあげた。

旦那曰く、電球の色が蛍光色なので白っぽいほうがいいと。
私は少しベージュっぽい方がよかったんだけどなぁ~。
外壁を私の好みにしたので室内ぐらいは旦那の意見を受け入れよう。


そして、もう一つ決めなくてはならないのが玄関とポーチの床の色。
こちらも左官仕上げで3色から選ばなければなりません。
我家の玄関回りの壁は檜の板張りなので、板が映える色がいいかも。

IMG_6672[1]
黒は暗くなりそうだけど、板が引き立つような気も・・・。
これは、即決とはいかず、只今保留中。

IMG_6668[1]

ポーチはこんな感じで板張りになっています。

IMG_6657[2]

家の外壁の下地。ぐるりと木が張ってあります。大工さんご苦労様でした。

最後に・・・
打ち合わせの前に、関根さん(大工さん)が子供達にフローリングの端を切ったものを
くれました。
一生懸命、ヤスリで面取りしコースターを作らせて貰いました。
今、食器棚に入れているんだけど、檜の香りが凄の
ちょこっと焼印でもしたらステキだろうなぁ~。大切に使わせてもらいます!

関根さん、いつもいつもありがとうございます!

IMG_6664[1]




テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 家のこと
  2. | comment:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。