puri * puri (埼玉の木で家を建てました)

家族、趣味、マイホームの事 気ままにupしていきます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




涼・・その二  :: 2013/06/09(Sun)
今日も暑いですね~。
雨が降らない梅雨も珍しい・・
張り切ってレインブーツを購入したのに一度も履けていないとがさちです。



さて、前回の記事に引き続き今回は和室をupします。

こたつも、とっくに片してスッキリしました。

IMG_9472[1]

すっきりした和室に 団扇置いてみました

IMG_9488[1]



奈良うちわです。
IMG_9484[1]

見えますか?しかさんが彫られています。

先月奈良に行ったときに購入したものです。

奈良の伝統工芸品である奈良団扇
前から欲しくってやっと購入できました。

こちら池田含香堂さんで購入しました。
職人さんの手作りのうちわ・・奈良のシンボルでもある鹿さんが可愛いでしょ?

プラスチックの団扇より、趣があってステキです。
扇風機もいいけど、団扇で「涼」を感じるのもいいですね。



因みに障子は梅雨が明けたら取って
簾を垂らす予定です。



スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 暮らしの道具
  2. | comment:4




:: 2013/06/07(Fri)
関東も梅雨に入ったのに、雨が降らず変なお天気が続いてます。


梅雨が明けて、暑い夏が来る前に・・・・

のれんを作りました。

IMG_9462[3]

蚊帳麻で造りました。

一枚だと透けるのでダブルで。

IMG_9470[1]

キッチンから洗面所が丸見えなので目隠しに・・。

と、言ってもかなり透けてますけど・・・。

でも、なんとなく「のれん」があると涼しい感じでいいよね。
凛とした感じが好き。
風でふわぁ~っとのれんが揺れるのを見ると癒されます。

IMG_9465[1]   IMG_9469[1]

洗面所から見たキッチン・・・。
のれんがあるのと無いのでは随分雰囲気も違いますね。

実は、蚊帳は奈良県の特産品なんです。
その蚊帳生地を使ってみました。
パリッとノリが効いていて、のれんに丁度いい。

ずっと暖簾がほしくて、探していたけどかなりのお値段。
去年、雑貨屋さんで蚊帳麻を見つけて購入。
たった1000円で作ることができました。

暑い夏・・のれんで涼を楽しみたいと思います。


因みに、蚊帳のれんは奈良にある「吉田蚊帳」さんで買うことができます。


そして、この蚊帳生地・・
布巾としても使われているんです。

IMG_9478[2]

水分をあっという間に吸収してくれるので、お茶わんに付いた水滴を綺麗に取ってくれます。
さわり心地も最高。
ふんわりと柔らかくて、布巾にするには勿体無いぐらい。勿論、赤ちゃんの肌ふきにも適してます。
奈良の大仏さんも、この奈良布巾で綺麗にしてもらっているそうな


鹿さんの布巾は 「中川政七商店」さん
そして白い布巾は「白雪ふきん」さん。


奈良というと大仏さんとシカさんのイメージが大きいですが
こんなに素晴らしい特産品があるんですね。

とっても優れものな布巾、そして暖簾・・皆さんどうですか?


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 暮らしの道具
  2. | comment:0




秋のお楽しみ :: 2012/10/19(Fri)
最近結構、冷え込みますね・・。
寒さに弱いとがさちには、この冷え込みが堪えます。

さて、秋といえば食欲の秋

毎年恒例の筋子を買って、イクラを漬けました。

IMG_7816[1]

子供達の大好物のプチプチ。
沢山つくって、冷凍保存。お正月も食べれます。

こっそり、お昼にイクラご飯にして食べました。

因みに、トレーはクルミの木で出来てます。

木工作家の 小沢賢一さんの作品。

ステキです。

何枚かあつめたいけど、お値段それなりなので・・・なかなか買えません。




  

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 暮らしの道具
  2. | comment:2




ふみ台 :: 2012/08/30(Thu)
学校が始まったけど、給食が始まらない・・
12時にお腹ペコペコで帰ってくるチビ達のお昼の支度
&片づけて汗だくなとがさちです。


今日は、以前から欲しかった、ふみ台をupします。

20120830_125019[1]

スギで出来た、ふみ台。
夏休みの工作じゃありませんよ。

ちょっと前に、地元のお祭りでゲット。

障害者の方たちが出店していて、そこで見つけました。
一生懸命作った ふみ台。
600円を400円におまけしてくれました。

アルミやプラスチックのふみ台より、木でできた
ふみ台が、ずっと欲しかったの。

スギの柔らかい感触としっかりした作り
とっても重宝している。

長く使って、いい色に変色するといいな~。


20120830_124725[1]

一番利用しているのは、この方。
台に乗っかっても、背伸びをしないと棚には届かないけど、
物を取るとき、重宝しているようです。



テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 暮らしの道具
  2. | comment:0




カバー :: 2012/07/25(Wed)
今日は、次女の誕生日
7つになりました。

そして、そんな日にグアムへ出発。

もちろん誕生日をお祝いするどころではないので、
成田空港にある不二家のレストランでお祝いをしてあげつもり。


さて、グアムに行くにあたり、カメラのレンズを購入。
かなり前からレンズが壊れていて、オートが効かず。

いつもイライラしていたので、ヤフオクで標準レンズを落札。

新しいレンズとカメラを守るため、カバーも買ってみた。

ミーナさんで購入。


006[1]

キルティング素材で出来ていてふわふわ~。
大切なカメラを守ってくれます。
色が、ちょっと暑苦しいけど、可愛いでしょ?

008[2]

後ろ。
マジックテープでふたします。

007[1]

ぱかっとあけるとこんな感じ。

DVC00014.jpg

カメラ入れてみた。
ゴムがストッパーになっているので落ちる心配はなし!
カバーとカメラをヒモで繋いでいるので、撮影時カバーが外れることも無い。

このほかにも沢山、種類があって迷ってしまうぐらい。

こんなカバーだったら持ち歩くときも
ちょっとうれしい。

グアムにもっていくつもり。
ちょっと暑苦しいけどね。

因みに 日本製。

では、暑い日本から、常夏のグアムへ 行ってきまーす。
余りありがたみは無いかも・・・。

  1. 暮らしの道具
  2. | comment:0



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。